SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life Sayにビックリ
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sayにビックリ

2006.10.21
今夜は、ポールの家庭教師先のお宅へ一家で招かれた。
きっと恥ずかしがって来ないだろうといっていたSaraも
快く来てくれた。
甘いものが大好きなご一家に”フレベール”でお土産を購入。
お互いに、話や写真は見ていたが家族では初ご対面。
そそうのないようにと子供達に言い聞かせ、
”ピンポーン♪こんばんわ。初めまして”
私達の緊張をよそにSayは、超リラックス。
飾ってある写真に興味を示したり、
”二階は何があるの?”(我が家に二階がないので興味深々)と
聞いてみたり、息子さんがゲーム好きと聞くと、
”エッじゃあ、お兄ちゃんはオタクみたいだねえ"と失言。
あー穴があったら入りたいとは、まさに、このことじゃー。

”僕の友達はポールのことを、ブラジル人って言うんだあ。
それに、ぼくにこともブラジル人っていうんだよ”と
ペラペラよくしゃべる。
あとは、とにかく帰る時間を気にして、
”今何時?あと何分で帰らなきゃ”とうるさい。
いつも、友達と遊びに行く時に、アラーム付きの腕時計を持たせ、
帰る時間を厳しくしているのがいけなかったのか・・・。
とても、やらしかった。

Sayは、いつもは恥ずかしがりやでモジモジくんなのに・・・。

Saraは、うちにいるときとうって変わって、
とてもお行儀よくおりこう。それにもビックリしたが、
Sayには参った。トホホ・・・。

帰り道、みんなから怒られたのは言うまでもない。
ポールが、バイト先を失わないことを祈る。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。