SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life ブルーニーアイランド
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーニーアイランド

2009.09.11
IMG_2108_convert_20090914185832.jpg

IMG_2111_convert_20090914185940.jpg

IMG_2132_convert_20090914190031.jpg


タスマニアでは2学期が終わり春休み中。
旦那と私の休みがようやく合ったので、家族4人で旦那と私の思い出の島・ブルーニーアイランドに行ってきました。(長女は先約があり行けれませんでした)

お天気が良かったので、弁当、おやつ、水着、釣具を持って出発。
途中の八百屋さんでりんごとバナナ、ドライフルーツを買いフェリー乗り場へGo。
車ごとフェリーに乗り、約9キロ離れた島に渡ります。

島は以前に比べると家が増えていたし、大きなスモーク料理のレストランもできてました。でも、道路は舗装してあるところとしてないところと半々くらいかな。

まずは、2つの島がつながっているのが見える丘(山というには低すぎる)へ。この日は風が強かったから、外海は波立ち、内海は静か。
この丘の周辺はペンギンツアーにも入ってるところ。
巣穴があちこちにあります。
昼間なのでペンギンは見れなかったけど、足跡発見できました。

以前クラスメイト達と泊まったキャラバンパークは規模が大きくなり、きれいになってました。実は、このときが私の人生初のキャラバンパーク泊まりで、トイレもシャワーも離れた小屋にあったし、ぼろいキャラバンで
お金を払ってまでなんでこんなところに泊まらなきゃいけないのって泣きそうになったことを思い出します(笑)

島にある国定公園内の一番古い灯台1836年製(現在はもう使われてません)を見に行く途中でハリネズミ発見。

水平線を見て、ちょっと日本が恋しくなっちゃった。

結局、途中から曇ってきたり、風も強かったし、水は冷たかったので水着も釣具も使えませんでした。

でも、今回のドライブは、タスマニアという自然豊かなところで暮らしてることをあらためて感じたなあ。


スポンサーサイト

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。