SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life さすが子供達
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが子供達

2008.05.05
今日、子供達の学校に手続きがあったため、
ポール・エルと私で出かけて行った。

ポールと私が、子供達をこの学校に通わせたかったのは、
この学校が公立校でありながら、毎年、いろんな国から留学生を受け入れていて
ESL(英語を母語としない生徒に英語を習得させるプログラム)があり、
治安の良いところにあって、学校の評判もよかったから。

事務所の前で待っていると、偶然、
子供達のESLの先生に会い、子供達の様子を聞くことができた。
まだ通い始めて2週間だけど、
Saraの英語はvery goodで問題なし。
Sayは、とても真面目で良い子。勉強も熱心に取り組んでいるし、
現地の子供達と溶け込んで遊んでるそう。

さすが子供達。
Sayは、すぐに溶け込めると思っていたけど、
Saraも大丈夫みたいで、
日本を発つ前、かなり心配していたけど問題なさそう。
良かったー。

私も子供達に追い越されないように英語の勉強がんばらないと・・・。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

No title

よかったー。
さすが優秀saraちゃんと、耳の良いsayくんだ。

どこの国に行っても自慢できる子供がいるhanaちゃんは幸せものだし、子育て上手だね。

No title

最初は良かったんだけど・・・。
明日は1学期の終業式。
なんと言われるのかなー?
でも、子供達は相変わらず、オーストラリアの学校のが楽しいって言ってるから良かったよ。

子育ては大変。いろいろあるよ(笑)

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。