SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 発達テスト・検診
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達テスト・検診

2008.01.25
23日に、市大病院で発達テストを受けました。
といっても、日常生活におけるエルの態度などについての質問。
例えば、
:階段をのぼることができますか?下れますか?
:どうやって、のぼりますか?同じ段で足を揃えますか?
:箸に興味がありますか?
:自分で食べようとしますか?
:自分のものと他人のもの区別ができますか?
:手の届かないところにあるものを、何か使って取ろうとしますか?
:お友達とおもちゃの取り合いになったとき、どうしますか?
:単語はどれくらい?二語文は?三語文は?
:丸は書けますか?(書けないと答えましたが、家に帰って試したら書けました。ありゃ?)
:色は何色くらい分かりますか?
;歌を歌えますか?
などなど。
改めて聞かれると、ウムッ?というような細かい質問の数々。

思わず、”先生、すみません。なにせ三人目ですので、一人目のように、
ちゃんと観察しておりません”と(笑)

それと、積み木のテストでした。

そして、今日25日に発達テストの結果と検診でした。
身長86cm、体重11.55kg、頭囲48cm 標準。
発達テストの結果は、指数102。100が標準なので、ほんのちょっとだけ標準より上(親ばか)

先生も、28週で1290gで生まれて、いろいろ心配な事はあったけど、
今のところ、順調ですよって。
先生が、”いつ帰国できるのかな?”と聞くので、
ニッコリ笑って、”お金持ちになっていれば、1年後です”って答えておきました。
でも、1年ごとに検診は受けていったほうが良いので、
一応、オーストラリアの先生あてに紹介状を書いておきますねって。

オーストラリアにも、日本のように検診制度ってあるのかな?


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

お久しぶりです

移住準備すすんでますか?
私の方は、この間やっと健康診断を受けて、尿検査で引っかかり(潜血があった為)、1週間後再び尿検査をしに、結核予防会へ行きました。2週にわたり4回検査したうち4回とも潜血がありましたが、他に何も異常はないので、この結果を報告して、後の判断は、領事館の医者(?)にゆだねるという事になりました。トホホ。。。
子どもの医療や、教育のことなど、わからない事だらけで、心配ですよね。州によって随分違うようですし。。。
健康でのびのび育ってくれるのが一番ですね。

No title

お久しぶりです。
移住の準備、全然進んでないんですよ(笑)
ほんと、学校や医療関連など、子供に関わることが心配です。

lucyさん、尿検査4回って大変でしたね。
VISA取れますように・・・。
でも、潜血は心配だね。お大事に。

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。