SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life バースデーランチ・ポールとSara
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデーランチ・ポールとSara

2007.03.08
ポールは、今日、仕事を早く切り上げる事が出来たので、
久々のランチデート。といってもエルも一緒です。
3月は2人のバースデー月。
”バースデーランチに行こう”とポール。
でも、ちいさな次男を連れて行ける所って限られてきます。
そこで、パン好きの私達、例のレストラン(焼きたてパン食べ放題)に決めました。
ところが、12時近くに、そこに着いたら、案の定、駐車場は
満車。とりあえず、何分ぐらい待つのか聞きに行くと、
”5分ほどで、ご案内できますが・・・”とのこと。
駐車場が空くのを待って、席に案内される。
ポールは、白身魚のなんたら(忘れました)ソースのランチコース。私はチキンのなんたら(これも忘れました)ランチコース。焼きたてパンを店員さんがカゴに入れ、各席を廻ってくれます。店員さんが新しいものを持ってきてくれる度に、
”ハイ、全種類お願いします。”って、15個以上食べちゃいました。本当はもっと食べれたけど、やめておきました。(笑)でも、以前に比べるとパンが小さくなっていたような・・・。
次男は、チョコレート・キャラメルのパンを気に入って4個くらい食べました。さすがパン好き親の子です。
でも、エルはお腹が満たされるとゴソゴソし始め、
やっぱりゆっくり食事は無理でした。(涙)

夜ご飯の時、早めに食べ終わったSaraがそのまま席で携帯を使い始めた事でポールが注意をし、そこから、イヤーな雰囲気に・・・。
ポール:”ご飯の最中に携帯を使うのは、おかしい!”
Sara:”でも、私はもうご馳走さまをしたじゃない!”
ポール:”でも、まだ、みんな食べてるし、○○だって、まだつまんでたべてるじゃないか!”
席を立った長女を追いかけるべきかどうか私に尋ねてくるポール。
私:”行けばいいよ。私が行ってもいいよ”って言ったけど、
ポール:”自分が行く”

Sayと私はそのままキッチンに残り、エルはあっちこっちとハイハイして行き来してる。
そのうちSaraの泣き声。心配した私はSayに様子を見てくるように頼むと、Sayは”Sara泣いとった”って。
おいおいもう少し状況を説明してくれー。
しばらくすると、2人ともがキッチンに戻ってきた。
Saraは、”どうしてもっと早くパパ(前夫)と離婚してくれなかったの?なんでパパなんかと結婚したの?”って。
一体どんな話をしたのだろうか?
わたしは、”パパのことがいいと思ったから結婚したの。
離婚するなんて思ってなかったよ。でも、いろいろあってねぇ・・・。そうしなければならなかったの。でも、いろいろあったけど、今はこうして、子供達のことも、ママの事も大切に思ってくれるポールに会えたんだよ。”
そう話してると、横からポールが
”僕は、Sara、SayとはDNAは違うけど、君達は僕の子供なんだよ!大切な家族なんだよ!”って。
ポールの言葉にウルウル(涙)

あとから、ポールが、”実は、Saraが泣いた後、hugしたんだ。
5秒ぐらいしたらキモいって言われた。でも、誰だってhugって
必要なときがあるんだ。”って。
子育てにも一生懸命参加して、口うるさいポールだけど、
子供達のこと本当に大切に思ってるって伝わったかなー。
もう少し、大人になったら分かってもらえる日がくるかな?
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

ほー。みっっちゃんブログ読んでジーンときたよv-11
そうだよねー。日本人はhugになれてないからねー。
私もGGにされたらキモイっていうかも。
でもポールのきもちは充分伝わっているとおもうよ。
saraももうすべてが理解できる年頃なんだから。
いつか笑ってみんなで話せる日がくるといいね。

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。