SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2009年04月
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移住1周年

2009.04.12
4月12日、タスマニア移住”1周年”を迎えました。
いろんなことがたくさんあったけど、
あっという間だったねというのが家族全員の感想。

1周年の我が家の近況は、


旦那:移住して5ヶ月で寮生活を始めたけど、
   残すところ、あと1ヶ月となりました。
   最近は追い込みの勉強とテスト漬けです。

私:父ちゃんの留守を守らなきゃいけないので
  日に日にたくましくなってきています。
  ベーカリーコースを終えたけど、職にはありつけそうにないので
  また、しばらく英語学校に戻ります。

長女:カレッジ進学後、たくさんの新しい友達ができ、バンドを組んで
   エレキベース担当。青春してます。
   ホームシックも少し落ち着いてるみたい。

長男:最初からオージーでしたがますますオージー化。
   英語の上達が一番早かった。
   日本でもオーストラリアでも彼のお人好しさは同じまま。
   この子が女の子だったらと思うこともしばしば。

次男:泣き虫だけど、おちょけんぼう。
   見た目はミックス顔なのに日本語しか話せなかった彼ですが、
   私のベーカリーコースのため、
   週5日朝から夕方までチャイルドケアにいたので、
   この1ヶ月で一気に英語力がつきました。
   
さあ、2年目。
まだまだ突っ走るぞー!
スポンサーサイト

最終週

2009.04.04
無事、4週間のコースが終わりました。
毎朝4時とか4時半に起きて帰ってくるのは18時過ぎ。
忙しくて時間があっという間に過ぎちゃいました(笑)

クラスは相変わらずおもしろかった。
最終週にもかかわらず、火曜日はたった6人の生徒しか来なかったり、
雇用主はたった1軒しか来なかったり・・・。
雇用主が来る日もみんな相変わらずユニフォームはヨレヨレのまま。
みんな気にしないのね(笑)
最終日はデニッシュの仕上げとイースターにむけて
クラスみんなでホットクロスバンズを800個以上焼き上げましたよ。

私の就職先に先生がウェストポイントホテルをあたってくれたんだけど、
やっぱり時間的に難しくてダメでした。
でも、先生が他にも心当たりをあたってくれるそうです。
けど、この不景気だし、私の勤務時間的にかなり厳しそうです。

ワークブックも結局全員終わらせることができず、
2週間の期限延長になりました(笑)

どうしても私にFワードを言わせたくって、
私をつついてみたり、ヘアカバーを引っ張ってみたり、
あれこれちょっかいを出しては、
”お願い、ohana、1回だけ言ってー”って繰り返し。
最後まで言わなかったけどね。

それと私の年齢は謎のままでした。
16歳の子供がいるってことは・・・
でも、16歳で子供は産んでないはずだしとかって(笑)

いつも一緒にランチをしてた娘と同じ歳の男の子に、
インド人の真面目なお父さんとは毎日のように私達のランチをおすそ分け。初めての食べ物にもいろいろ挑戦してました。
私もインド料理をいただきました。
最初はチップスをランチにしていた彼ですが、
ヘルシー思考のインドのお父さんに諭され、
ピーナッツバターのサンドイッチを作ってくるようになりました。

最後に先生も言ったんだけど、
こんなにおかしな(ハチャメチャ)クラスは初めてだったそうです。
2人の悪がき君たちは、名指しで”特に君達”っていわれてたけど、
でも、彼らはいつもすすんで掃除をしてくれるいい子だともいってましたよ。私も彼ら好きですよ。
ティーンのノリで破目をはずすこともあるけど、
挨拶もきちんとできるし、困ってると助け舟もだしてくれるて気も利くし、掃除もちゃんとできるもの。
中には、彼らとかかわりたくないって思ってる人もいたみたいだけど・・。


頑張れたのは家族やお友達のおかげ。
いつも1人ぼっちの長男を快くおうちに招いてくれた長男のお友達のお母さん達、ありがとう。

旦那。寮から戻る週末、疲れているし勉強もあるのに家事を手伝ってくれました。

長女は毎朝、戸締りを確認してくれました。
弟達の世話もいつも通りしてくれました。
時間のあるときは家事も少し手伝ってくれました。

長男は1日だけ家の鍵を忘れて家に入れず、
お友達の家にお邪魔させてもらいましたが、
あとは毎日約3時間のお留守番がんばってくれたし、
夕食の支度もすすんで手伝ってくれました。

次男は私と一緒に7時には家を出てバスに乗り、
夕方までチャイルドケア。
朝が早くて家を出るまで泣いていた日がほとんどでしたが、
玄関を出ると泣き止みそのままおりこうさん。
行きも帰りもバスの中ではいつもおりこうさんだったので
オージーのおじさんやおばさんに褒めれてました。
週5日朝ら夕方までいたチャイルドケアで英語もほんの少し上達しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。