SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2009年03月15日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな挑戦

2009.03.15
繝上う繝医ャ繝誉convert_20090315130030


週3日の英語学校に通っていましたが、英語の勉強はしばしお休み。
この度、趣味が高じて"Certificate 1 Retail Baking"のコースに通い始めました。といっても授業は英語ですが・・・。

クラスはほとんどがオージーの若者、
インドのおじさま、イタリアのおばさま、オージーのおかしなおばさん、オージーのおとうさん、そして日本人のおばさんの私が混じって
16人のクラス。
生徒用に16個しかオーブンがないので満員御礼のコースです。
オージーのおかしなおばさんはキャンセル待ちをしていてそうで、
コース開始間際に入校が決まったとか・・・。
どうして”おかしなおばさん”と呼ぶかというと、
とにかく質問魔、自分で調べることもなく少しでも?に思ったことは
説明の最中でも質問し始めます。その度に授業が中断。
それと、文句言い詰め。
何かにつけて文句を言い始めます。
もう一つはものすごいオーバーリアクション。
4週間という短期のコースですがどうなるのでしょう?

朝は5時前に起きて子供達と自分の弁当作り、
7時には次男と一緒に家を出てバスで出かけます。
チャイルドケアに送り、そのまま学校。ほぼ1日中立ちっぱなしで、
夕方4時半まで授業です。
次男を迎えに行き、バスに乗り家に着くのは6時過ぎ。
晩御飯作って、洗濯してシャワー浴びたらバタンキュー。zzz....
長女も長男も子供達なりに少し手伝ってくれてるので助かります。
昨日、2日ぶりに会った旦那の最初の一言が
”hana,大丈夫?すごく疲れた顔してるよ”でした。
うーん、確かに疲れもあるけど、もしかしたらスッピンのせい?

今晩は旦那が晩御飯を作ってくれました。メキシコ料理です。
そのおかげで、私は宿題もなんとか出来ました。
みんな、ありがとう。

ベーカリの授業は見よう見まねで何とかやってますが、
若者オージーのクラスメイトの話す会話はほとんど理解できません。
学校で習ったことのないようなFワードが炸裂しています(笑)

このコースを始めたのは少しでも職探しのきっかけになるのではというのもあったんです。

というのも、このタスマニアでは現地の人でさえ仕事にありつけないという厳しい状況。しかも、今のオーストラリア景気はまさにバブル崩壊後の日本と同じ状況。外国人である私たちなんてとんでもない。
昨年、希望の職種で一度だけチャンスがもらえたにもかかわらず、
次男のチャイルドケアに空きがなく泣く泣く丁重に辞退させていただいたら、二度とチャンスはまわってこなくなってしまいました。

でも、今回見つけたのがこのコース・・・
第1希望ではないけれど、パンが大好きな私にはパン作りも習えてしかも職につけるかもという一石二鳥のコース。
募集広告を見つけるや否やすぐに問い合わせ申し込みましたよ。
で、でも4週間のコース終了後は5週間の職場体験もオプションでつけれますって魅力的な説明があったのに、昨日、授業料を払いに行ったらコース分しか請求がなかったので聞いてみると、
たまたま近くにいたベーカリーの先生が”実は職場体験にはいろいろ手続き等大変なのでやってないんだよ”って。
?????やってくれました、さすがオージーですよねえ。
こういうことが起きても最近は驚かなくなっています(笑)

でも、先生が”希望にそえる職場を見つける努力はするから。
コースの終了前に職場が見つかれば面接を受けることができるかも”と。
期待せず待ちましょう(笑)
でも、その前に私の英語力とベーカリーの技術をきちんと覚えないとね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。