SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2008年12月18日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリカンと坊主頭

2008.12.18
日本から持ってきているバリカン、変圧器を利用しながら
長男の髪を6ミリ刈りにしていました。
すると半分ほど刈ったところでバリカンが変な音を立てだしストップ。
この時の長男の頭は後と横を刈り終えたところで、
パイナップル状に頭のてっぺんだけが伸びたまま残されてました(笑)

長男、
”ぼくの硬い髪のせいでバリカンが壊れてしまったー”と一言。
長女も私も一瞬同じ事を思いました(笑)
確かに長男の髪は量も多く硬いんです。
時にはトゲのごとく皮膚に刺さることもあるくらい。

でも、このままの状態ではお笑い芸人みたいなので、
ハサミとくしを使って続きをしてみました。
とりあえず完成させたものの、いまいち。
明日朝一番でバリカンを買いに行こうということになったのですが、
分解・組み立て好きの私、バリカンを分解してみました。
切った髪の細かいのが隙間から入り込みモーターの部分につまっていたので掃除をして、いざ元に戻そうとしていると、配線が切れてるのを発見。
ハンダゴテもないし、とりあえず応急処置でつないでみたら、
ちゃんと動きましたよ。
というわけで、6ミリ刈りの続きをしていると、
次男も”ぼくも切りたーい!”と。
途中からゴソゴソし出したけど、
きれいに伸びていたフニャ髪、6ミリ刈りに仕上げました。
でも、近いうちに新しいバリカン買わないとね。

長男は昔の野球少年みたいだけど、
次男は尼さんみたいです。
次男の顔、男顔だと思ってたけど、髪を切ったら女顔に見えます。
長女、長男そしてスカイプで次男を見た妹一家からは
次男の坊主頭かなり不評です。

というわけで我が家の男3人は坊主頭。
坊主頭なで大好きの私には嬉しいことですが、
次男の髪を切ったこと、まだ旦那は知りません。

頭の形、私、長男、次男はおもしろいくらい全く同じ。

スポンサーサイト

夏休み始まる

2008.12.18
移住してあっという間の8ヶ月。
昨日、無事に娘はYear10の卒業式(タスマニアはYear10までが義務教育です)、
そして、今日、長男Year4の終業式でした。
式といっても全然厳粛ではなく、親も普段着で参加してるし、
学年で歌を歌ったり、音楽関連のクラブの演奏だったり、劇をみせてくれたり、ダンスを披露したり、文化発表会のような感じでした。
パフォーマンスの間に各学年の優秀な生徒の表彰を交え、
2時間ちょっとの式でした。

日本にいる時には英語は勉強していなかったのに、
この8ヶ月で子供達の英語力うらやましいくらい伸びています。
私より流暢に話せるみたいで、
先日、娘から、
”hanaが英語話してるとき、私のがドキドキしちゃう。
だって、かなり怪しいもん”と言われてしまいました。
いいんです、私は高校の時に文法の先生が嫌いで、
文法はきちんと勉強してませんでした。

長男はESLの先生から来年はESLは必要ないと言われました。
確かに話すのは大丈夫ですが読み書きはかなり問題あると思うのですが・・・。いいんでしょうか?
先生に要相談です(笑)
日本語の読み書きもかなり怪しい(爆)

娘も問題なくカレッジに進めるそうです。
カレッジに行ったらバンドを組みたいそうでベースのレッスンに
通いだしました。
30分20ドル、シティで習うよりはかなりお値打ちですが、
高いなあ・・・。今は円高だから気分的にお値打ちに思えるかも。

一足早く、私の英語学校と次男のチャイルドケアはお休みですが、
明日からは3人の子供達と私、2月半ばまでお休みです。
そして、明日から旦那が4週間自宅からのシフト勤務で実習です。
私の夏休みは・・・?母に夏休みはなさそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。