SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2008年05月13日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイグループ

2008.05.13
オーストラリアに移住してきて、
長女・長男は学校に通い、お友達ができたのですが、
2歳児の次男にはまだお友達がいません。

そこで、近所で催されているプレイグループに参加することにしましたが、
私と次男だけでは不安なので、ポールに付き添ってもらいました。

日本にいるときも、長女・長男のときは1度も参加しませんでした。
でも、次男のときは、地域の児童センターで催されていた自由参加のプレイグループみたいなのに、
2,3度参加しましたが、いまいち苦手なんです。


当日は、生後まもない赤ちゃんから4,5歳の子供達とお母さん達が12,3人。
参加料は1回2ドル。
お絵かき、ままごと、ねんど、砂遊び、外遊びなどができます。
ドキドキして出かけたけど、お母さんの年齢層は同じくらいか上みたいでちょっと安心。

エルは、初めての参加だし、モジモジしていましたが、
しばらくすると、ままごとに興味を持ち始め遊び出しました。
すると、同じくらいの年の女の子が横取り。
何も言えずにだまってるエル。
他のお母さんが、その女の子を注意してくれました。
でも、女の子はおかまいなし。
次に、エルがジムをやりだすと、その女の子はエルを押しのけ、横はいり。
注意しても笑ってるだけ。お母さんも知らん顔。
ところが、その女の子が一人でつまづいて転び泣き出すと、
そのお母さん、”まあ、私のかわいいプリンセス、どうしたの?痛かったの?
ハグがいい?それとも、キス?”って。
転んだときに、そういうのはいいけど、その前に、お友達に意地悪したら、
プリンセスにそういうことをしちゃいけないって教えなきゃだめでしょ?

うーん、やっぱり、プレイグループはちょっと苦手です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。