SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2008年05月09日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスカントリー

2008.05.09
Sayの学校でクロスカントリーが行われたので見に行ってきました。
日本で言う”マラソン大会”みたいなもの。
学年別に走り、上位の子供達は、他の学校との大会に参加できます。

Grade4は、10時15分開始と知らされていたので、
余裕をもって、10時頃学校に着くと、
なんと、もう走り終わってアイスクリームを食べてる我が子がニコニコ笑いながら
近づいてくるではありませんか。
予定よりかなり早く進行していました。
すまぬ、Say。

担任の先生が、私達を見つけ話しかけてくださいました。
”Sayの算数のレベルはokだし、
英語もものすごい速さで覚えているから心配しないでいいです。
他の生徒ともサッカーやフットボールを通して、仲良くしています。
でも、勉強でも友達関係でも何か気になることがあれば、すぐに学校に知らせてくださいね”と。
担任の先生も良さそうだし、ポールいわく、校長先生も良い人だそうで一安心。

クロスカントリーを終え、帰宅したSayが"bugger"って何?ってポールに聞いてきました。
クロスカントリーをやってるときに、他の生徒達が叫んでいたそうです。
オーストラリアだと、”ちくしょう”とか”くそったれ”っていう意味で使うらしいんだけど、
アメリカだともっと悪い意味になるから使わないほうがいいんだって。

こういう類の悪い言葉ももっと覚えていくんだろうなあ・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。