SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2008年03月06日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saraの卒業式

2008.03.06
Sara、無事に中学を卒業できました。
いろいろなことがあったけど、
心も身体も少し成長したよね。

卒業式の最後に、卒業生が歌を歌ったけど、
ここでも、指揮者として、涙ぐみながらも頑張っていたね。

”サプライズがあるからねー”と言っていたSara。
私がうちに帰ると、私宛に手紙が届いていました。

”いつも迷惑かけてごめんね。
もう卒業で、あっというまに中学も終わり。
たくさん泣かせて、怒らせた。
言う事聞けなくて、まだたくさん遊びたいって思ってた。
だけど、やっぱり守らなきゃいけないことは、
ちゃんと守らなきゃだよね。
だけどまだ遊ばせてね。笑

4月で日本ともお別れだけど、さみしくないよ。
家族で引っ越すんだし、自分のためだし。
今は貧乏だけど、オーストラリアに行ったら、
レストラン開いてお金持ちになって、
プール付きの家買うぞ!

今までほんとにありがとう。
うまく言えないけど、私のお母は○○だけだからね”

この3年間は、かなり生意気で難しい時期でもあったけど、
Saraが弟たちを叱っているときに、
私と同じことを言っているのを聞くと、
”ちゃんと言われたこと、聞いてるんだなあ”って時々噴出しそうになったりしてました。

心の優しい素敵なお姉さんになってくれるといいなと願っています。
これからも家族で力を合わせて、
ますます幸せになるように頑張ろうね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。