SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2008年02月06日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し準備 第1弾

2008.02.06
移住まで、2ヶ月をきった。
ビザだけは、早めに取得してあるが、
その後の準備は・・・。

まずは、2月末までに、ここを出て、私の実家に引越し。
衣装ケースは、いくつかの会社は、巻き段ボールをして、
コンテナ船便ならオーストラリアまで大丈夫と言われたので、
そのまま衣装ケースは活用します。

そこで、衣装ケースに入りきらない衣類や本などの荷物を詰めるのに、
海外引越し用段ボール(Wフルートと言われる厚さ8ミリもの)を注文する事にした。
海外引越し用セット販売している会社など、ばら売り1枚からOKとか10枚単位からOKなど、いろいろな会社があり、サイズも値段も会社によってさまざまなので、
一体、どのサイズをどれくらい注文すればよいのか分からず、かなり悩んだけど、
我が家は、ニューパックどっとコムhttp://www.new-pack.com/box.htm
にしました。
2月4日夜遅くにメールにて、とりあえず、

:510×300×360  20枚(衣類用)
:400×290×200  10枚(本用)

を注文。(このサイズなら郵便局に変更しても発送可能)
家族で移住された方のブログを拝見すると、
40箱くらいという方から90箱以上というケースがいらっしゃいました。
うちも、人数多いし、もちろん追加注文も必要になりそうですが、
ポールが、いくつかの海外向け引越し会社に、
おおよその引越し代金を尋ねたところ、
な、な、なんと100万!100万超えてる会社もあり。
うーん、荷物厳選して、郵便局から発送にした方がよいのか?


そして、今日は、これからバタバタすると忘れるかもしれないので、
早めに、電気・ガス・水道・NHK・電話会社に連絡しておきました。
今は、電話でなくても、インターネットから申し込みが出来るものもあり、便利。

下記のホームページは、国内・海外引越しに伴い、
やることが書いてあるので、役立ちそう。
もちろん、印刷してチェックしていきます。

東京電力 引越しコンシェルジュhttp://www.tepore.com/hikkoshi/jyunbi/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。