SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2007年03月24日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.24
”今から迎えに来て欲しい”と主人と義父から電話。
雨の中、眠る次男をおんぶしたまま迎えに行った。
そして、そのまま夕食の買い物に。
買い物を終え、スーパーを出ようとすると、
義父から、”雨の中、次男を連れて迎えに来てくれてありがとう”と花をプレゼントされた。
とっても嬉しかったー。
でも、Yes,you can guess...
そう、仏花でした~。
主人も日本に来て間もない頃に、同じように仏花をくれたことがありました。やっぱり親子なんだなあ・・・。
でも、外国人のパートナーが仏花を贈ったって話、ほかでも
聞いたことがありました。
仏花は、きれいにアレンジされてるから、いいと思うのかな?
思わず、ニッコリの出来事でした。

確かに、オーストラリアにいたときに、
”人に花を贈るときは、もっとも花が咲いてるときに贈る”と
聞いて、日本と違うんだなあって思ったけど・・・。

今夜は、ぶりとコンニャクを甘辛しょうが煮。
子持ちししゃも、野菜サラダ(主人のリクエスト)。
味噌汁はやめました。
おつまみは、キムチ、らっきょう、ギョーザの残り物。
スポンサーサイト

義父参上

2007.03.24
義父が来て以来、我が家では、チェコ語と英語、日本語が飛び交っている。
とっさの時だと、ついつい日本語が出ちゃうんだよね。
義父に”いいよ”とか”どうぞ”とか他にもいろいろ。

今日は、主人が出勤だったので、義父は、”今日は、みんなそれぞれの日にしよう!”と言ってくれた。
(義父と主人の間には、少し休息が必要だったから、
良かったかな。)
主人は仕事へ、義父は名駅・栄界隈を散策、
私は春休みになった子供達とうちで留守番。
長女・長男はゲームに夢中。私は、上の子達のゲームを邪魔する次男をおんぶして、洗濯・掃除。

20日(1日目)
義父の顔を空港で見た瞬間から、緊張感はなし。
空港から家に向かう間、車中でチェコ語・英語が飛び交う。
義父も主人も久々の対面をすごく喜んでいた。
そして、まずは、くるくる寿司に連れて行った。
”お腹すいてないなあ”と言いながら、たくさん食べてました。
夜は、広島風お好み焼き。

21日(2日目)
国盛の酒の館を見学し、魚太郎、せんべいの里など、知多半島をドライブ。”私のために特別な事はしないでいいよ”と言ってくれる義父の言葉に甘え、昼はコンビニで好きなものを買ってもらいました。(^_-)
夜は、チキンの照り煮をメインに一般家庭料理。

22日(3日目)
名古屋市博物館へ。
昼は、近くのベーカリー・ポンシェへ。
主人は、ここのコッペパンにミルククリームがはさんであるのがタスマニアを思い出すからお気に入り。
その後は、サポーレでチーズ1キロを購入。
夜は、私の実家から義父へ日本酒を届けに来た母を交えて、
我が家が居酒屋に変身。宴会になってしまいました。
料理も居酒屋風にいろんなものを少しずつ作りました。
大盛り上がりで、義父と母は2人で酔ってしまい大変なことに。長男は初めて見る酔った婆の姿に泣き始めちゃった。

23日(4日目)
郡上八幡へドライブ。
まずは、食品サンプル作り。昼はそば。その後、街を散策。
桜も咲き始めてました。
帰りが遅くなったので、夜は、マーボー豆腐とギョーザにしちゃいました。

今夜は何作ろうかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。