SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2006年10月20日
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧友たちとおしゃべり

2006.10.20
今日は、高校時代の悪友達と子供を連れ会う事に。
1年生の時に同じクラスになり、いつもアホな事ばかりしていた
私達は、なぜか数学の女教師から
”はい、そこの3バカ”と呼ばれていた。
(けして成績が悪いわけではありません)

そして、それぞれ違う短大・大学に進学し、就職、結婚、出産と時期は
違ったのですが、今でも、気兼ねなく、バカが言える仲間です。
会うときは、なぜか、気分が高校生に戻ってしまうのって不思議。

前回は、まーちゃんちで集合したので、今回はそのちゃんち。
そのちゃん、若い頃は、両親がいたれり尽くせりだったので、
全く何もしなかった。
(そのちゃんの母が何でもやってくれるし、
父はそのちゃんの使っていた自転車や自動車を磨いてくれていた)
でも、結婚後は良き妻になり、今日もエプロンをつけ、
テキパキとパスタを料理し、デザートも手作りしてくれました。
おいしかったよ。
うーん、人間は変われるもんだ。

そのちゃんは、高校時代、よくこう言っていた。
”3高。それに男は、一に金、二に金、三四がなくて、五に金よー!
絶対にバカはダメ!”
マーちゃんも私も、まだ夢見ていた年頃だったので、毎回驚いていた。

ところで、そのちゃんの娘が来年4月から幼稚園に入園するのだが、
市内には4つの私立幼稚園と各地域に保育園があるだけ。
(うちの娘の時には1つしか幼稚園はありませんでした。
抽選ではいれたので良かったけど。息子の時は、3つの幼稚園だったのもかかわらず、人数オーバーで入れず、市外の幼稚園に通いました)
今年もやっぱりすごい競争率。
一番古い幼稚園は3日前からならんだそうです。
そのちゃんちは、並ぶのをあきらめ、市外の幼稚園に決めたんだって。

マーちゃんの3番目の子供と私の3番目の子供は、
偶然にも、10日程しかかわらない息子ちゃん。
とってもおりこうさんで、手がかからないって言っていた。
うちの甘えん坊とは大違い。

友達っていいよね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。