SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 2006年07月
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃべり

2006.07.20
今日も、Sayは帰ってきません。今夜は妹宅にお泊りです。
終業式だというのに休んでしまいました。

今日は、この間の予防接種でお友達になったアユさんが
遊びに来てくれました。
J君はハイハイしまくり、立ち上がってガラスなどを叩くので、
パパとお留守番だそうです。
J君も髪を切ったと言っていました。
お昼は、アユさんの買ってきてくれた散らし寿司。
でも、エルが愚図るので、結局、私はそれさえも食べれず・・・。
アユさんもいろいろあって、人生を変えるためにカナダに留学していて、帰国間際にご主人と出逢ったんだって。運命の出会い。
縁ってどこにあるのか分からないものですね。
スポンサーサイト

Sayのお出かけ

2006.07.19
昨日、婆がホテルに泊まりに行くと聞き、Sayは僕も行くと言い出した。
Sayは行くと言っていても、当日になるとよく心変わりをしたので、
今回はどうかな?と。
とりあえず、支度をし、早めに寝たら、夜中に目が覚め、
しばらく起きていました。
朝7時に再び目を覚ましたら、ポールと私がいないので、婆に電話。
実は、昨日ポールの自転車がパンクしたので駅まで送って
行っていました。
私が戻ると、玄関でソワソワ。おいてかれたかもと心配したんだって。
ごめん。
早速、着替え、朝ごはんにはお気に入りのカレーパン
(しかし、少し辛口だったので、全部たべれませんでした)
準備万端。また婆に電話し、何時に出発か確認。
もう時間になるまで待てません。
荷物をもって婆んちにお迎えに行きました。
エルのことを心配しながら、いざ出発!

午後、無事にホテルに着いたと電話が入り、
Sayは、来てよかったーといっているとのこと。
なにせ、新しい特別室に宿泊できるんですから。
夜には妹家族と待ち合わせ。
ホテルの中華を楽しんだそうです。
部屋を見た姪っ子リアン、甥っ子エイも翌日の学校と幼稚園を
休んでとまることになりました。
私も泊まりた~い。

Sayのいない我が家は、時間を気にすることもなく、
エルと私でぼんやり。

お買い物

2006.07.17
離乳食用のエプロン購入。
BabyBjohnはポールの知ってる世界的ベビーメーカーのもの。
これは、首周りが小さめで、小さめのエルにはピッタリ。
もう一つは、アップリカの畳めるタイプのもの。
これは柔らかい素材だけど、首周りが大きめ。
今のエルには大き過ぎました。

後は、夏の定番。甚平。
エルにはサイズ95(作りが小さめでした)。
Sayには140を探しましたが、売り切れでした。
違う店にもいったけど、140は売り切れ。残念。
私は、子供の甚平姿が好き。
だから、SaraもSayも夏の夜は、甚平を着せていましたよ。
ポールも甚平が気に入り、夜着として愛用しています。

水族館・ねねからのプレゼント

2006.07.16
Saraは友達とイオンへお買い物。
中学生ともなると、友達とのお出かけのが楽しいんだよね。
なんか、さみしいなあ・・・。

そこで、私達は、蒲郡の竹島水族館へ出かけました。
小さな水族館ですが、アシカショーもあり、小さい子供向けです。
Sayは何度か来たことがありますが、エルは初めて。
アシカショーの途中で大雨になってしまったけど、
いろんな魚を見れて、楽しんでいたようです。
Sayはウツボがたくさん集まってるのを気持悪がっていました。
道中、Sayが将来なりたいものは、
昆虫博士、算数博士(博士?だから、七夕の願いに”頭がよくなりますように”ってかいてあったのかな?)か
大工(大きな家を作って住みたいんだって)。
うむむ・・・大工かあ。やっぱり父親の血がながれているのかな。
(彼のバイオロジカル祖父は宮大工、父は建築士)不思議だな・・・。
でも、Sayも随分と成長したものだ。
将来の夢をかたるようになったなんて。

家に帰ると、Saraからエルに靴下のプレゼントが!
靴下がかわいかったから、買っちゃったって。
本当は、エルがかわいいからだよね?ありがとう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

矯正歯科

2006.07.15
Sayの歯並びに問題ありと、学校から紙をもらってきた。
元の勤務先から矯正歯科を紹介してもらい、話を聞きに行ってみた。
アンケートの中には、爺、婆、両親、兄弟の歯並びについても
どんな状態か記入するところがあった。
(私以外は、みんなきれいです)
話を聞くと、まず本日、初診4200円。
歯並び、噛み合わせ、舌の状態、発音などチェック。
Sayは舌を置く位置がいけないらしい。
奥歯の噛み合わせ、前歯の並び、サ行の発音がいけないそうだ。
次回、あごなど骨の検査のためのX-rayなど5万円。
第1期矯正で、30~50万。あとは、診察の度に3000円。
小学校高学年か中学生になったら、第2期矯正、30~50万円なり。
ほー、高い。

前歯なので、矯正したほうがいいと思うが、
他の人の話も聞いてみることにした。
妹の知り合いが歯科医だが、矯正はもう少し大きくなってからでも
いいようなことを言っていたのを聞いたことがあるよと言っていた。
な、なんと、いとこに話をすると、高過ぎると言われた。
いとこの息子が行っている所は、検査に2万、矯正20万だそうだ。
いとこの友達の息子さんが行っている所は、高いといわれているが、
25万だそうだ。
矯正代は、保険がきかないので、値段もいろいろだから、
他の歯科にも相談した方がいいといわれた。

偶然

2006.07.14
エルの術後の診察を病院から紹介されたみみはなのどクリニックへ
受けに行った。
思ったより空いている。
以前はいつも、駐車場が満員だったのに・・・。
中に入って、なぜ空いているか分かった。
電話予約システムを導入したからである。
最近の医院では、再診の場合は、こういった電話やインターネットを
使って予約ができるので、子連れには非常にありがたい。

診察を待っていると、偶然、元同僚のご主人と娘さんに会った。
このご主人、すごくまめで、料理、裁縫もできるのだ。
以前住んでいたアパートのカーテンや、子供の保育園用の手提げなども
作っていた。奥さんは、よく、”私達、夫婦は男と女が逆なのよ。
旦那は主夫になりたいし、私は外で働きたいの”と言っていた。

エルのチューブはきれいにおさまっているようだ。
抗生剤を4日分もらい、また見せてくださいといわれました。

そのまま、近くのスーパーへ涼みに行くと、
偶然、マーちゃんとヒロ君に出会い(お互い、昨年10月に出産)、
そのまま店内のカフェでランチ。(友達のおすすめ)
いつも、近くを通るとワッフルの甘い匂いがしていたので
私も気になっていた。
豚肉しょうが焼き、サラダ、味噌汁、ご飯、ワッフル、飲み物で
760円。セルフサービス。
ご飯がパサついていていまいちだったが、他の物の味はおいしかった。
でも、全て一度に出てくるので、せっかくのアイスクリームや
温かい飲み物が冷めてしまう。
ヒロ君は髪が多く、3回目のヘアカットを済ませたそうだ。
コロちゃんも髪を切ったとブログに書いてあった。
エルは、カットの必要全くなし。
リンスを使っているが、多少増えたような・・・。気休めか・・・。

保護者会パート2

2006.07.13
本日はSaraの保護者会。
先生いわく、Saraは非常に頭がいいし、回転も早い。
しかし、一つ言わせてもらいたいことがあると・・・。
性格も男の子っぽく、さっぱりしているのはいいのだが、
言葉がきついのが問題だそうだ。
うむうむ、分かる。家でもその通り!
だから、私は、Saraによく、”人に対して何かを言ったり、する前に
、まず自分がされたらどう思うかを考えなさい”と。
でも、ダメなんだなあ・・・。
カーッとなると、思ってることをズバッと言ってしまう。
どこかの誰かさんと同じなのです。(婆です)
言った本人は、スッキリして後に引きずらないのだが、
言われた方はねえ・・・。
SaraとSayの性別が逆ならいいのに・・・と思うこの頃である。
さて、エルはどうなるのかな?

エルは、おとといからの熱も下がり、お座りを20秒くらいできました。

保護者会パート1・お座り

2006.07.12
Sayの保護者会。
先生いわく、Sayは、とてもおりこうだそうだ。
お友達の世話もよくできるし、優しい。
勉強に問題なし(算数が得意)、運動が大好き、手先も器用。
先生は、Sayが折り紙をすごく丁寧に折るので驚いたそうだ。
自分自身を採点するシートがあるのだが、Sayはすごく辛口の採点。
これは、たぶん、Saraのせいである。
Sayは、自分を卑下するようになってきているのである。
かわいそうに・・・。
だから、私は出来る限り、Sayをほめ、
スキンシップをとるようにしているのだが・・・。
この間も、Sayが ”hanaは家族で誰が一番好きなの?”
と聞いてきたので、すかさず、”もちろんSayよ”というと、
Sayは、”やっぱりね。hanaがそういうのは分かってた”だって。
最近、Sayはエルのことが一番大好き。爺とポールのことも大好き。
(ちょっと前までマザコンだったのに・・・。
本人が僕はマザコンといっていた)
でも、男の子は、じきに離れていってしまうから、
今、いっぱいいっぱい愛してあげちゃう。

ウヒョッヒョー。
エルがお座りできました。

聴覚検査・緊急手術

2006.07.11
今日は、エルの聴覚検査。
今回は夫婦揃ってきてくださいと言われたので、ポールは有給を取って
一緒に来てくれました。
睡眠薬を使うため、前日はいつもより遅めに寝かせ、
朝は早めに起こし、お腹も空かせておく事。
例え、5分でも、眠らせないようにして下さいといわれていたので、
大変。
朝、8時に起こし、それから13時に家を出発。
車中ではいつも寝てしまうエルを、必死で寝かせないように
ちょっかいをかける。
病院へ着くと、混んでいて、予約してあるにもかかわらず、
かなり、待たされた。
14時半に検査を予定していたが、15時過ぎても始まらない。
エルは、お腹は空くし、眠いし、かわいそう。
じっとしていると、そのまま眠ってしまうので、
ポールがエルを飛行機にして院内をグルグルお散歩。
ようやく順番が来て、睡眠薬を飲み、授乳させていると、
あっという間に爆睡。
脳波を取るために器具をつけられても、なされるがまま。
1時間半くらいかかるので、検査室の外で待機。
17時過ぎても、終わらない。18時過ぎようやく終わった。
深い眠りに落ちたエルはイビキをグーグー。
そのおかげで、検査がうまくいかず大変だったそうだ。
検査の結果が出て、相変わらずのグレーゾーン。
言葉の遅れも心配だし、ポールと私は、
エルに補聴器をつける選択をした。
次は診察と違う検査。
この検査で、エルの鼓膜に異常があることがわかり、
先生が耳の中をみてみると、
な、なんと、両耳とも、鼓膜が中に入り込んでしまっているらしい。
その上、液体もたまっている。
先生は、大慌て!
”今から、緊急に手術をします。”
なにー?どうしよう。
でも、10分くらいで、鼓膜を切開し、
チューブを挿入する手術が終わった。
先生は、今日の検査結果は、この鼓膜の状態では、
きちんとしたものがでなかったかもしれないので、
再検査をする必要があるが、また混んでいるので、
2ヶ月先の9月に予約が取れた。
しばらくは、一般の耳鼻科に通い、
術後の様子をみてもらうことになった。

おいしいもの

2006.07.09
みっちゃんに教えてもらったデザートフォレストへ。
場所をきちんと確認してこなかったので、
みっちゃんの携帯にメールで確認。
行ってみると、30分待ちと書いてあるではないか。
30分待ちは、エルがお腹を空かせてしまうからと、
授乳を済ませてから並ぶことにした。
授乳室へ行ってみると、個室と団体部屋に分かれていたが、
運良く個室が空いたので、そこで、ゆったりオッパイを
あげることが出来ました。
しかし、デザートフォレストに戻ってみると、
45分待ちになっていました。
でも、スムーズに流れ、実際は45分も待たずに入れました。
待っている間に、チラシを見て、欲しいものを決めておきました。
ポールは、ブルーシールのバナパコ。
バナナ好きのポールにはたまらない。
(ブルーシールのアイスは沖縄で食べたけど、
すごくおいしかった印象がある)
Sayは、小岩井農場のミルクソフト。
私は、チーズケーキ。
みっちゃんは濃厚物がオススメといっていたけど、
いろいろあって、何がいいのか分からない。
各チーズケーキのコメントを読みながら歩いていると、
”タスマニア産のクリームチーズ使用”と書いてある
「金谷ホテルのチーズケーキ」に目がとまり、
キャラメルチーズケーキと迷ったが、結局タスマニアチーズを選んだ。
おいしかったけど、ラズベリージャムが少し酸っぱく、
エルはプルプルッと震えてました。

ランチは、Sayは、スガキヤラーメン、ポールは、まぐろ丼、
私は、ドミニク・ジュランで3種チーズパン、
甘栗ぱん(中に甘栗がいくつか入っている)を購入。
それぞれ自分の選んだおいしいものを食べて幸せーな一日でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

図鑑

2006.07.08
Saraは部活で旗を作るからと、ミスドで会議。
私達は、涼を求めイオンへ。
バーゲンセールということもあり、いつもよりさらに混んでいる。
まずは、本屋へ。
ここの本屋には、少しだけ輸入本コーナーがあるので、
必ず立ち寄る。
Sayは、最近虫取りにハマっているので、昆虫の本のコーナーへ。
ポールとエルは、児童書コーナーへ。
Sayは昆虫図鑑が欲しいと言い出した。
しかし、これから店内をウロウロするのに、
図鑑なんて重いものを買うのは・・・。
それに、Sayの気も変わるかもしれないしと、
その後は、トイザラスへ。
ポール、Say,エルは、もちろんレゴコーナーへ。
CMでやっている新しいレゴを見に行ってみたが、
まだここでは入荷されていなかった。
私は、この間、タカ姉さんのうちで使っていたプラスチックの
離乳食エプロンを見ながら、ベビーコーナーへ。
特に欲しい物はなく、帰ろうとすると、
Sayは、”図鑑がどうしても欲しい”と言い出した。
ポールと私は、図鑑なら勉強になるからと了承。
エルは、指人形つきの携帯本を買ってもらいました。
2人とも、大喜び。よかったね。
私も、サンダルが欲しいー。

長老会

2006.07.06
久しぶりの長老会。
みっちゃんとコロちゃんを迎えに行く途中、
エルがコンコンと咳をしたので、大丈夫と声をかけるやいなや、
ゴボゴボっとご飯が噴出してきたー。
しかし、信号が青に変わってしまい、どうにか後ろの席に手を伸ばし、
ゲロッピを取り除いた。
どうやらタンコロがひっかかっていたみたい。
エルは、うまくタンコロが出せず、時々こうして吐いてしまう。
みっちゃんちの前で、着替えをさせて、
ゲロッピ車で、タカ姉さんちへ出発。
みっちゃん、ころちゃん、臭かっただろうに・・・ごめんね。
ころちゃん、髪が伸び、昨日カットしてもらったんだって。
ますますママに似てきてた。小さな鼻でかわいいのだ。

たか姉さんちに着くと、ツインズの一人が窓から車の方を見ていた。
かわいいー。
ツインズは、もうつかまり立ち、コロちゃんもお座り。
バイバイもできるし、ウ~と気合いも入れます。かわいかった。
早いなあ・・・去年の今頃はみんなお腹の中だったのに。
エルだけ、まだネンネ。芸は寝返りだけ。
お昼は、プレストのサンドイッチとチーズフランス。
おいしかったよ。ツインズはフランスパンもパクパク。
みっちゃんもタカ姉さんも離乳食作り、
頑張ってるみたいで、えらいなー。

エルお留守番

2006.07.05
今日は、私が歯医者のため、エルは婆のおうちでお留守番。
40分ほどで終わり、婆の家に戻ると、エルは
婆が妹と電話中に少し泣いていたが、じきに泣き止んだので
部屋を覗くと、寝入っていたそうだ。
それから、3時間ほど、うつぶせでお昼寝。
うちにいると、お昼寝なんてあっという間に起きてしまうのに・・・。
婆は、”家にいたら、5分、10分で目を覚ますのに、
ここだと良く寝れるねえ。昼寝は、これくらいしないかんのだわー。
今度から婆んちに昼寝しにこりゃーいいがー”と言ってくれました。

三種混合

2006.07.04
今日は、エルの三種混合1回目。
エルは、注射器が刺さっても泣かず、薬が入っていった時に、一瞬、
ウエーン。すぐに泣き止み、何事もなかったかのよう・・・。
Saraの小さい時と同じです。

この辺りの予防接種は不便である。
前月の20日に電話で、まず指定された日にちの中から、都合の良い日に
予約を入れる。
当日は、急ぎであれば、12時から番号札が渡されるので、
12時前に並びに行く。(保健センターの場合)
そして、受付は1時20分から。
しかし、今回は、公民館で受けてみた。
11時45分に公民館へ行くと、誰もいない。
12時5分前、誰も来ないのでおかしいと思い、
聞いてみると、ここでは、番号札は1時からですとのこと。
どうりで誰もいないわけだ。
一度、家に帰り、お昼ご飯。
再び、1時に公民館へ。
8番をゲット。

時間になり、順番に並んでいると、私達の後ろに、
ママ・アユさんとbabyーJ君(J君はパパがカナディアン)が続いた。
声をかけ、話し出すと、なんと同じ10月生まれ。 
顔つきは、かなり彫りが深い。
ママいわく、生まれた時は超アジアンだったのに・・・、
最近彫りが深く、顔が変わってきたといっていた。
注射が終わってからも、同じ国際結婚ということで話がはずみ、
J君はベビーカーで寝てしまった。ごめんね。
仕事のこと、保険のこと、年金のことなど、
同じような悩みをかかえてました。
旦那達が同じようなことをいうこともおもしろかった。
家が近いし、子供達も同年齢ということで、お互いの連絡先を交換し、
また会いましょうってなりました。

新しいお友達ができて良かったね。

夜は、ダダダーとたくさんおしゃべり。

静か

2006.07.03
今日からSaraは、2泊3日のキャンプへ。
うーむ・・・静かである。
晩御飯ように買っておいた豚肉が1パック(400グラム)
しかなかったので、足りないかと、もう1パック買い足したが、
結局、1パックを使っただけ。
しかも、それさえも余ってしまった。
Saraのいる時は、2パックでもたりないのに・・・。
なんだか作りがいがないぞ。

掃除

2006.07.02
ずーっと、何度も何度も言っていた部屋掃除、
やっと、Saraが済ませました。
そこで、汚かったカーペット処分し、
畳の上敷きはくさいから嫌だというSaraの部屋を
竹敷きに替えました。
ポールが、荷物を一人で全部運び出し、掃除機もかけてくれたのです。
本当に、家族のために良く働いてくれるポールに感謝。
見違えるのように、きれいになりスッキリ。
このままの状態を何日保てるのだろうか?
とりあえず、明日から2泊3日でキャンプに行くので、
その間は大丈夫。

婆は、このままだと、Saraは”かたづけられない症候群”に
なってしまうかもと心配しているが、
たぶん、彼氏が遊びに来るようになるころには、
きれい好きになるかもね。

ランチ

2006.07.01
ポールの歯医者へ、みんなで付き添い。
ポールは、今日、抜髄なので、麻酔を使うから、
かなりナーバスになっている。
ポールは、注射が大の苦手。
その上、混んでいて予約してあったにもかかわらず、
1時間近く待たされたので、
ポールは、待合室でも落ち着かない様子だった。
”ポールさん、どうぞ”
Sayが付き添い、中に入っていきました。
終わってみると、以外と痛くなかったらしく、ホッ。

ランチでも行こうかとなりました。
そこで、お気に入りのLe marcへ。
平日は、奥様達で満員だが、土曜日は以外と空いていた。
でも、ランチは4種類のコースしかメニューがない。
Sayは、ポークロースのしゃぶしゃぶ風(野菜に上に肉がのせてあり、
タレとコンソメのゼリーが散りばめられている)を頼んでみた。
ポールは、オクラとえびのトマトソースパスタ、
私は、カルボナーラの何とか風。
スープに始まり、サラダ、パンorライス、メイン、デザート、
ドリンク。しめて、1050円。
これは、絶対、お値打ち。
だから、平日は主婦達が列をなすのです。
Sayは、おいしいおいしいと喜んでいたが、そのうちに、
こんなにたくさん食べれないと少し野菜を残しました。
もったいないから、私が食べました。
エルは、パンにパスタソースを少しつけた物とご飯粒、
デザートにゼリーをたべました。
お兄ちゃんのオレンジジュースももらいました。

その後、いとこの家にお返しを届け、
Kids-offへ。
Sayは、持って行った自分のお金でエルにお風呂用のおもちゃを
プレゼント。相変わらず、優しい兄である。
そこで、Sayはポールから、またも、レゴを買ってもらってました。
レゴはポールとSayの共通の趣味。
おもちゃを手にBoysはHappy!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。