SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life Say
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱虫でもいいもん

2007.11.19
土曜日に文化発表会のあったSayは、本日代休。
寒かったので、うちでのんびり過ごす事にしました。

Sayは、最近、”ドラゴンボールZ"にハマっているので、DVD鑑賞。
DVDが終わったら、エルに本を読んでくれました。
お兄ちゃんの読み方がおもしろいので、エルは大喜び。

私は、”一人で寝れる”宣言をしたSayのために、
部屋の模様替えというか、ベッドや机の大移動。
いつもは、Say、エル、ポール、私の4人が一部屋で、
その隣の部屋には、Saraが一人で寝ています。

ポールを待てばいいのだけど、そうすると週末になるし、
思い立ったが吉日とばかりに、セッセとベッドや机、引き出しなどを運び、
掃除をし、あと少しで完了というところに、
Sayが部屋の様子を見に来ました。
8畳間にベッドが一つ・・・
いつもは3つなのに・・・
部屋はガラーンとしています。

Say: ”hana、やっぱり無理!ベッド戻して~!お願い!”
私:  ”え~”
Say: ”絶対無理!一人でなんて眠れない!”
私:  ”え?今日は、もう力がないから明日戻してあげるよ”
Say: ”そんなのダメ!今、今から戻して~・・・。僕、弱虫でいいから”

というわけで、かわいいSayのために、頑張ることにしました。
途中で、ポールが帰宅。
”何、一人でやってるのー?どうして、僕を待たないの?アホ”って。
アホは承知です(笑)
こうやって、ご主人さまを待たずに、
電気関係や力仕事もやれることは自分でこなしちゃうからいけないんだよね。
”いやーん、できない。あなた、手伝って~”って言うかわいい嫁にならなきゃね(笑)
でも、疲れてる旦那に頼むのは、かわいそうな気がするんだけどなあ。

ポールに手伝ってもらって、全て運び戻しました。
ついでに、ベッドの位置などを変え、気分転換。

仲良く、ベッドを並べて安眠、安眠。
いつまで一緒に寝てくれるのかなあ・・・。


スポンサーサイト

Sayにビックリ

2006.10.21
今夜は、ポールの家庭教師先のお宅へ一家で招かれた。
きっと恥ずかしがって来ないだろうといっていたSaraも
快く来てくれた。
甘いものが大好きなご一家に”フレベール”でお土産を購入。
お互いに、話や写真は見ていたが家族では初ご対面。
そそうのないようにと子供達に言い聞かせ、
”ピンポーン♪こんばんわ。初めまして”
私達の緊張をよそにSayは、超リラックス。
飾ってある写真に興味を示したり、
”二階は何があるの?”(我が家に二階がないので興味深々)と
聞いてみたり、息子さんがゲーム好きと聞くと、
”エッじゃあ、お兄ちゃんはオタクみたいだねえ"と失言。
あー穴があったら入りたいとは、まさに、このことじゃー。

”僕の友達はポールのことを、ブラジル人って言うんだあ。
それに、ぼくにこともブラジル人っていうんだよ”と
ペラペラよくしゃべる。
あとは、とにかく帰る時間を気にして、
”今何時?あと何分で帰らなきゃ”とうるさい。
いつも、友達と遊びに行く時に、アラーム付きの腕時計を持たせ、
帰る時間を厳しくしているのがいけなかったのか・・・。
とても、やらしかった。

Sayは、いつもは恥ずかしがりやでモジモジくんなのに・・・。

Saraは、うちにいるときとうって変わって、
とてもお行儀よくおりこう。それにもビックリしたが、
Sayには参った。トホホ・・・。

帰り道、みんなから怒られたのは言うまでもない。
ポールが、バイト先を失わないことを祈る。

スイミングスクール

2006.09.27
今月からSayがスイミングスクールに通い始めました。
昨年は夏休みだけの短期教室でしたが、
泳げないSaraの”男のくせに泳げないのはダサいんだよ!”の一言で
Sayもやる気を起こしたようです。
通い始めると、すごく楽しいととても喜んで毎週楽しみにしています。
お姉ちゃんにも、”すごく楽しいからスイミングに入りなよ”って。

力の入りすぎてるSayは、仰向けに泳ぐ時は
半分くらい沈んでしまいます。
”ヘルパーもついてるし、力を抜けば、必ず浮くから大丈夫よ”と
言ってるのですが、力が入ってしまうみたい。
ガラス越しに、私とエルはおにいちゃんのクラスを約1時間見学。
でも、今週のエルは眠たくて、後半からグズグズ言い出し、
結局、抱っこで、ウロウロ。
ゆっくり見れませんでした。

今の水着は、男の子も女の子も、ハーフパンツタイプになってるけど、
なんだか、昔のみたいでカッコよくないと思うのは私だけ?

運動会

2006.09.23
今日はSayの運動会。
お弁当は何がいい?の問いかけに、
”矯正するの、運動会終わってからにすればよかった・・・。
痛くて、お弁当あまり食べれないよ"とSay。
矯正の日程を変更してもらおうか考えたが、延期すると、
またずっと先になってしまうので、かわいそうだったが仕方なかった。
でも、痛みは日に日に軽くなっているようで、奥歯を使えば、
ご飯も食べれるようになりました。

Saraは部活があるので来れなかったが、ポール、エル、私で出かけた。
まずは、ハッピを着て、歌舞伎のダンス。
家でも歌いながら踊ってくれました。なかなかカッコイイよ。
エルは、お兄ちゃんが踊ってくれると、大喜び。
本番では、少しテレもはいってましたが、上手に踊れました。
続いて、老人クラブの人たちと玉入れ。
ポールが”これって運動会だよね。どうして運動会に玉入れなの?
踊りも不思議??”
オーストラリアの運動会は本当の競技というものばかりらしい。
続いて、徒競走。
途中1番になったのだが、ゴール前から失速。
ゴールが見えたから、力を抜いたのか、欲がないのか、
スタミナ不足か?2番でした。
最後まで、一生懸命走りましょう。
クラスメイトのお父さんは、子供を一番にさせるために、
スタートの練習をかなりさせたと言っていました。

弁当の時間。
私達が座っていると、男の子が近づいてきて、
”ねえねえ、外国人?誰のお父さん?”とポールに問いかけ。
”Sayのパパだよ”と言うと、
”やっぱりー!”と言って立ち去って行きました。

みんなは、おもしろい質問をしてきます。
”英語話せる?””人参食べれる?”
”鼻はいつから高くなるの?””いろは何色に見えるの?”
”あそこの毛は何色?”などなど。

いよいよです

2006.09.20
まず、7月に一軒の歯科矯正専門医に相談に行った。
相談のみで5000円。検査料は保険が利かないからと5万くらい。
第一次矯正で30万からと言われた。
たまたま、私のいとこの息子が矯正をしているので電話で
話をきいてみることにした。
すると、なんと、20万くらいでやってくれるというではないか。
そこで、7月末に相談に行ってみた。
とにかく混んでると聞いていたが、本当に混んでいる。
しかし、安い。相談料は1050円。検査料は10500円。
先生はおしゃべり好きなおじさんである。
感じもよく、腕もいいらしいので、ここで決まり。
とにかく早く始めたいと思い、すぐにお願いしたが、予約がいっぱい。
ようやく今夜から、Sayの歯科矯正が始まりました。
痛みは2日から1週間くらい続くそうだ。

X-Rayで頭蓋骨を撮ったのだが、先生いわく、
”Say君の頭の形は、白人型。大きさは実年齢より2歳大きめ”との事。
頭の形は私と同じ。でも、なぜ白人型なのでしょう?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。