SNS 現在の閲覧者数: Wonderful life 病院同窓会
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またねのご挨拶

2008.01.14
明日には、関東に引越してしまうみっちゃん一家に、
我が家から最後のご挨拶。
長居はダメ、涙我慢できなくなりそうだから・・・。

家族のために転職をして、新しい土地へ行くみっちゃん一家の門出なんだから、と
心で叫びながら、ニッコリして、”またね”って言えたよ。

でも、本当は、みっちゃん一家とのお別れは寂しい。

エルは、ころちゃんとおそろいの靴下を見て、”ころ、ころ”って言ってました。
次回会うときまで、ちゃんと覚えていてね。

日本を発つ前に会いに行くからね。



スポンサーサイト

3家族旅行・その2

2008.01.13
港からの風が硝子に吹き付ける音で何度も目が覚めました。

朝ごはんは8時です。
みっちゃん一家は朝風呂済ませてました。早いなあ・・・。

今日も強い風と寒さに散策をあきらめ、本土に戻る事にしました。
まずは、定番”せんべいの里”・・・試食しまくり、最後はコーヒーをいただきました。
Saraを預かってくれたジジババにお土産のせんべいを買いました。

その後は、”鵜の池ファーム”で野菜の買出し。

”この後はどうしようか?”と相談してると、
Sayは、”もっと遊びたい”と。
そこで、東浦のアンティークでパンを購入し、再び我が家へ集合。
5時頃まで、また遊ぶ事ができました。

みんな疲れてただろうに、Sayが無理言ってごめんね。
でも、実は、私もみんなと別れがたかったので、
我が家に寄ってもらえたこと嬉しかった。

今回の旅行、高さん一家からの旅立つみっちゃん一家と我が家への餞別ということで
お世話になってしまいました。
本当にありがとう。楽しい思い出がまた1つ増えました。

こうして家族ぐるみで仲良くなれたのは、
あの時の長い入院生活のおかげです。
そして、あのときお腹にいた子供達は、みんな元気に成長しています。
いつまでも大切な幼なじみでいてね。

3家族旅行・その1

2008.01.12
年末に訪れた高さんのおうちで、
”みんなが旅立つ前に3家族で集まろう”と話していると、
高さんが、”旅行に行こう!”と提案。
第3子が生まれたばかりの高さん、引越を直後に控えたみっちゃん、
でも、大丈夫よという事で旅行計画実行。

1月の3連休ということもあり、宿を探すのは大変だったのに、
高さんの旦那様のお友達に頼んでくれ、日間賀島に行く事になりました。

ポールのバイトが前日にキャンセルになったので、
旅に出る前に、我が家へ全員集合して、まずはお昼ご飯。大人6人、子供6人。
Saraは連休明けに大事な学年末試験を控えてるため欠席。残念でした。
お昼ごはんは、みっちゃん一家が、
ブーフレカンテでおいしいパンを予約して買ってきてくれました。
ありがとう。

高さん一家、この日初めて我が家に来てくれました。

大人も子供も大興奮です。
いざ、日間賀へ!

3台の車が連なり、港を目指します。
先頭はポール。もちろん安全運転でね。
港に着くと、後ろを走ってきたみっちゃんの旦那さん、実は、ポールの超安全運転に
睡魔が襲ってきそうだったそうです(笑)

港からは、高さんの旦那さんが海上タクシーを手配してくれていたので、
5分で島に着いちゃいました。
荷物を置いて、島を散策するつもりだったのですが、
寒さに断念。とっとと切り上げ、今宵のために大人の飲み物購入。

夜ご飯は、伊勢海老さしみ・ふぐ刺し・ゆでだこ・鯛尾頭付きなどなど・・・ごちそうでした。
その後は、部屋にもどって、宴会スタート。
でも、高さん授乳中、みっちゃん妊娠中。いつものようには飲めなくて残念でした。
ハイテンションのSayはなかなか寝付けず、大人と同じように起きてました。
ころちゃんとエルはパジャマを脱ぎおむつ1枚で大はしゃぎ。
大人たちは、1時ころまで、おしゃべりで盛り上がりました。

最後にエンジンのかかった高さんの旦那さんは、みんなが部屋に戻った後、
ひとり廊下で、もう1杯。
”もっと早くに、こういう企画をすれば良かったー”って言ってくれました。
高さんの旦那さんも楽しんでくれたんだ、良かった。


3家族集合

2007.11.18
高さんが3男くんを無事出産。
みっちゃん一家と病院で待ち合わせ、高さんにおめでとうを言いに行きました。
赤ちゃん、かわいかったー。

高さんの双子ちゃん(長男・次男)とご主人にも会えて、
3家族そろって会うのは、初めてかな・・・?
(奥さんと子供たちでは昼間に会ってますが)
子供達は大興奮。
Sayは、男チビッコ4人に囲まれて、お兄ちゃん気分で嬉しそうでした。

家に帰ると、
”ぼく、もう一人弟が欲しい”って言ってました。
ママは、男の子でもいいけど女の子が欲しいなあ・・・。
でも、ポールは、男の子がいいらしい。
なぜかっていうと、”女の子はお金がかかるから”だそうです。
確かに、最近、Saraはオシャレに目覚め、髪は美容院、
なにかというと服、靴、カバンが欲しいと言ってるからね。
おかげで、ママの分は買えません。

そう言えば、私のまわり、男の子のお母さんのがおしゃれです。




みっちゃん一家と交流会

2007.09.16
今日は、みっちゃん一家が遊びに来てくれました。
普段会うときは、みっちゃん、ころちゃん、エル、私ですが、
こうして、たまに、一家交流会があります。

子供達と上手に遊んでくれるおじさん(みっちゃんの旦那様)、
みっちゃんのことが、我が家の子供達は大好きです。
”みっちゃん一家がきてくれるよ”って言うと、
その週末をとっても楽しみに待っています。

母と子で仲良しのお友達はいても、一家でのお付き合いができるお友達って、多くないから、これからも、みっちゃん一家よろしくね。

お昼は、ホットドック、ホットサンドとフライドポテトを作りました。
ご飯好きのおじさん、ごめんなさい。

Sayは、昼ごはんを大急ぎですませ、おじさんとのゲーム対戦を
待っています。
せかされ食事もままならず、おじさんはSayとのゲーム開始。
(夜まで続きました。Sayは大満足。おじさん、ありがとう)

みっちゃんと私は、おしゃべり。
ころちゃんとエルは、お昼寝。かわいい寝顔。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、夕方に。
みっちゃんが、”ころちゃん、もう帰ろうか?”というと、
ころちゃん、聞こえないフリをして返事をしません。
その姿が、またまたかわいかったー。
ころちゃん、エルと3日違いなんだけど、
ちゃんと会話もできるから、とってもおもしろい。
そこで、夜ご飯も一緒に食べていってもらいました。

こんなに打ち解けて、一家でお付き合いできる友達と
”月に1度会うとしても、あと6回しか会えないんだあ”って
話しながら、ちょっと泣けてきました。
でも、パワフルみっちゃん、絶対に飛んで会いにきてくると思います。
待ってるよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。